発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休(不定休)※営業時間外は問合せフォームにて365日24時間対応

伐採後の草を今後改良や焚き付けに使用したい。はさかけ用に束ねたりしてもらえるか?

伐採後の草を今後改良や焚き付けに使用したい。はさかけ用に束ねたりしてもらえるか?

伐採後の草

現代では溢れるほどの物がすぐに手に入ります。しかしその後処分に困る時代でもありますね。
そのため、リサイクルがとても注目されています。

私たち鹿児島草刈りドットコムでは積極的に再利用できる物を無駄にしないよう仕事に取り組んでいます。そのため、今まで焼却して処分されていた伐採後の木材や草などの廃棄物を、バイオマス発電として再利用しています。
火力発電の燃料は天然ガスや石油、石炭などですがバイオマス発電は木材や草からなる有機ごみに変わった、ということです。木材や草をチップやペレットにし燃焼させせることで発生したガスでガスタービン回し発電機を動かすことで発電します。ですから伐採後の草を今後改良や焚き付けに使用できますので、いつでもご相談下さい。

また私たち鹿児島草刈りドットコムでは、刈り取った草木などの伐採後のはさかけなどの作業も
行っています。
はさかけはとても手間も掛かり肉体労働ですね。天候にも左右されますので天気の良いうちに終わらせたい作業です。鹿児島草刈りドットコムではプロのスタッフが揃っていますので小規模でもお気軽にお問合せ下さい。責任をもって作業に取り組んでいきます。