発注・お問い合わせ

電話受付 8:00-21:00 年中無休(不定休)※営業時間外は問合せフォームにて365日24時間対応

縁の下から建物下のドクダミなどがある。対応可能?

縁の下から建物下のドクダミなどがある。対応可能?

ドクダミ

ドクダミは林、山すそ、人家など普通にどこでも見られますね。
雑草として扱われることも多く、過酷な場所でも根を張り繁殖力が強くやっかいな草として見受けられます。またドクダミは悪いことばかりではなく、古くから薬草や食用として利用し親しまれてきました。しかし手の届かない場所に繁殖してしまうと管理が大変ですね。
そこで私たち鹿児島草刈りドットコムでは、庭や広場、使っていない土地の雑草の草刈りはもちろんですが、建物下や扱いにくい場所の草刈りや除草、雑草対策を致します。

ドクダミは6月から7月にかけて開花し、熟すと裂けて細かい種を散らし増えていきます。そして地下茎の長さは20㎝~50㎝ほどで広がりながら群生していきますので、そのままににておくなら手が付けられなくなるでしょう。
特に建物の下などは作業が難しいことと思います。
私たち鹿児島草刈りドットコムでは、その様な難しい場所の草の除去をプロが責任を持って行いますのでご相談下さい。
建物の下などは将来的に考えて除草を行うことが必要かと思います。
お問合せいただき、現場を調査しお客様としっかりと打ち合わせをして作業を行っていきます。また低料金をモットーにお客様の納得のされる仕事をさせていただいておりますので、気掛かりなことがあれば些細なことでもご相談下さい。